Rooth C&Pについて

  • HOME
  • Rooth C&Pについて

騒音公害が人体に与える健康リスクは計り知れません。
長期間にわたり騒音にさらされると、精神的ストレスを感じたり、身体的な病気になったり、さらには永久的に回復不能な難聴を抱えるリスクさえあります。

私たちチームは、2012年、聴覚学、電気音響工学、材料科学などの専門家が集まり、聴覚に関する様々なリスクから身を守るための聴覚ソリューションを提供すべく、OEM/ODMファクトリー(ZORSOY社)として創業を開始しました。
ZORSOY社では主に、米国や欧州を中心に各国の労働安全衛生制度で求められる聴覚保護デバイスの研究開発から製造販売まで、一貫して取り組んできました。私たちは、聴覚保護分野のパイオニアとして、様々なニーズに応えるノイズリダクション イヤープラグ(遮音耳栓)や通信用ヘッドセットなど、延べ150以上の企業に製品サービスを提供しています。また、ドイツの第三者機関でもって品質テストを行い、CE規格に準拠された安全性の高い製品を提供しています。

Rooth C&P(ルース ケア&プロテクション)はZORSOY社(OEM/ODM事業者)のプライベートブランドとして誕生し、日常的な生活騒音に悩まされている方、聴覚障害を患ってしまった方、聴覚を保護する必要がある場所に向かう必要がある方などの為に、一つの聴覚ソリューションとして高品質な聴覚デバイスやイヤープラグ(耳栓)を提供しています。

私たちは各国の衛生安全問題と向き合い、私たちにできる一連の聴覚ソリューションを確立し、聴覚障害で悩まされることのない、より安心で安全な世界を取り戻すことを企業理念として掲げています。